平成29年度 第3回定例議会

2017年11月20日

●一般質問

~北沢小の後利用に係る検討手法~

質問:北沢小は長年にわたり地域コミュニティーの核として重要な役割を果たしてきた。学校の後利用に向けた検討は、地域住民の声を十分受けとめて丁寧に進めよ。
答弁:地域住民の声を丁寧に聞き、後利用の方針をまとめていく。
 

~吹奏楽コンクールの開催~

質問:子どもが他世代から刺激を受けることは、高い目標を持って行動することにつながる。区内の小学校から大学までの吹奏楽部が一堂に集うコンクールを開催せよ。
答弁:開催場所や運営などの課題を整理する必要があると考える。
 

~避難所での妊産婦への支援充実~

質問:災害時に妊産婦が避難所で安心して過ごせる環境を整備するためには、助産師の力が不可欠だ。避難所に適切に派遣できるよう、助産師との連携体制を強化せよ。
答弁:福祉避難所などで妊産婦を適切に支援できるよう検討する。
 

●会派意見

~区に愛着を持った職員を育成せよ~

世田谷の事をよく知り、区への愛着を持った職員を育成するため、区独自の働き方改革に取り組むべきだ。定時で退庁することを前提として、職員が定期的にまちづくりセンターに出向いて情報交換を行う機会を設けるなど、現場感覚の養成と超過勤務の削減を図れ。