平成30年第3回定例会議会

2018年11月21日

●一般質問

~環境エネルギー・ラボの継続実施~

質問:環境エネルギー・ラボ2018では大学生の工夫を凝らしたワークショップが好評だった。子どもが環境教育の重要性を学べる大変有意義なこのイベントを今後も行え。
答弁:さらに充実や発展させ、子どもの環境意識の醸成に努めたい。
 

~被災者支援制度の周知徹底~

質問:8月に発生した猛烈な雷雨は区内で242件の床上浸水などの甚大な被害をもたらした。被災世帯の早急な生活再建に向けて災害見舞金などの支援制度を周知せよ。
答弁:災害翌日から支援制度をホームページに掲載し案内している。
 

~自助による豪雨対策の啓発~

質問:区は豪雨対策として河川や下水道の整備推進を図りつつ、多様な媒体で災害対策情報を発信している。こうした公助による対策に加え自助による対策も啓発せよ。
答弁:家庭での対策をPRするパンフレットの配布などをしていく。